みやけ雪子タイトル

2014年02月07日

三宅雪子の「こわいものしらず」号外 Vol.004:超高齢化社会を迎えて ─ 老老介護・小沢一郎代表とのエピソード

最近、年老いた両親をどうしているかという話題が出ることが多くなった。想像した以上に多くの人がまだ元気だからと、気にはしながらも高齢のご両親(例:75歳と80歳)を二人暮らしさせていることを知り驚いている。住宅事情もあり、同居したくても簡単にはできないということもあるようだ。この場合、夫婦ともお元気なため「老老介護」には当てはまらないが「老老介護予備軍」であることは間違いない。そして、どんなに元気な人にも老いは確実に訪れる。

近くに家族がいて交代で様子を見に行ったりしている恵まれたケースもあれば、遠く離れた故郷に夫婦二人だけで残しているという場合もある。最近はそう簡単に仕事も見つからないこともあり、親が年老いたからといっても自営業でもなければ実家に戻るという選択肢はないようだ。

→ 続きは三宅雪子の「こわいものしらず」をご覧ください!

トップページ:Home
プロフィール:Profile
活動報告:Activity Report
お知らせ:Information
雪子の“DO MY BEST”:Official Blog
ご支援のお願い :Next Challenge Support
<   2014年2月   >
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  

このウェブサイトは三宅雪子事務所が主体となり作成・運営しています。
このウェブサイトの運営には政治資金は使われておりません。
コンテンツ内で使用する三宅雪子本人のイラストの著作権は「漫画の新聞」にあります。
※転載、引用をご希望の方はinfo@miyake-yukiko.comまたは下記事務所までご連絡ください。
[三宅雪子事務所] 〒108-0074 東京都港区高輪2-16-38 秀和第2高輪レジデンス302
Tel.080-4966-8838 Fax.03-5422-8187
Copyright (C) 2011 miyake-yukiko.com All rights reserved.

 
アクセスカウンター