みやけ雪子タイトル

2019年10月04日

(大量懲戒請求事件)佐々木亮弁護士 18次以降の事件番号と係属部

佐々木弁護士 ツイッターより


東京18次以降の事件番号と係属部です。

東京18民50 22875
東京19民43 22876
東京20民32 26697
東京21民4 22878
東京22民5 22879
東京23民6 22880
東京24民32 26696
東京25民34 26698
東京26民48 26707
東京27民37 26699
東京28民5 26715
東京29民39 26700

事件番号は「令和元年(ワ)」です。


傍聴にくるようになるまで、「係属部」をあまり考えたことはありませんでした。

裁判長もです。

考えてみたら、同じ裁判長がよほど状況が変わらない限り、司法判断は変わらないので、判決も予想できるんですね。

ただし、個々の被告(原告)の主張は最近違いますし、法廷での態度が正直?な方もいます。

そういうことがどう影響するのでしょうか?


トップページ:Home
プロフィール:Profile
活動報告:Activity Report
お知らせ:Information
リベラル戦闘宣言:Official Column
応援する! :Next Challenge Support
<   2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

このウェブサイトは三宅雪子事務所が主体となり作成・運営しています。
このウェブサイトの運営には政治資金は使われておりません。
コンテンツ内で使用する三宅雪子本人のイラストの著作権は「漫画の新聞」にあります。
※転載、引用をご希望の方はinfo@miyake-yukiko.comまたは下記事務所までご連絡ください。
[三宅雪子事務所] 〒108-0073 東京都港区三田3丁目4番3号RIPL9
Tel.080-4966-8838
Copyright (C) 2011 miyake-yukiko.com All rights reserved.

 
アクセスカウンター