みやけ雪子タイトル

2019年03月15日

(大量懲戒請求事件)これはカルトかカルトでないか 懲戒請求者の家族は・・・④

「自分が懲戒請求者の家族だったら」誰しも同じ事を考えたと思います。

話を聞いていて、息子さんが気の毒でなりませんでした。ツイキャスの来場者も人ごとには思えなかったでしょう。

それまで「子どもがネトウヨだったら」とは(冗談めかして)よく言われていました。
まさか「親がネトウヨだったら」と心配する時代が来ようとは。

いわゆる「団塊の世代」が起こす問題が世の中を賑わかせることが最近多いように感じます。理由はまだわかっていません

ツイキャスでの電話インタビュー後、私は、懲戒請求者と息子さんの住む九州に飛びました。

息子さんは、話した印象そのままの穏やかな方でした。空港まで迎えに来てくれました。
お母さんが警戒しているということで、面会は叶わず。

ツイキャスの電話インタビューで疑われた可能性があるということでした。非公開にしましたが、誰かに録画された可能性はあります。個人情報には極力気をつけたつもりでした。

「(自分の)務め先に知られたら、首になってしまうだろうか」との心配には、そんなことはないと伝えました。地方ですから、事件が噂になって嫌な思いをする可能性は考えられましたが、懲戒請求者が多いことから、その心配もないように思えました。

お母さんとは結局会えず。息子さんと1日話をすることになりましたが、息子さんは、かなり悩んでおり、どうにかしてあげたいという気持ちが強くなりました。他の懲戒請求者の声は不思議なほど聞こえてきません。

人気ブログランキングへ


政治ランキング

ご支援お願い致します

トップページ:Home
プロフィール:Profile
活動報告:Activity Report
お知らせ:Information
リベラル戦闘宣言:Official Blog
雪子を応援する :Next Challenge Support
<   2019年3月   >
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

このウェブサイトは三宅雪子事務所が主体となり作成・運営しています。
このウェブサイトの運営には政治資金は使われておりません。
コンテンツ内で使用する三宅雪子本人のイラストの著作権は「漫画の新聞」にあります。
※転載、引用をご希望の方はinfo@miyake-yukiko.comまたは下記事務所までご連絡ください。
[三宅雪子事務所] 〒108-0073 東京都港区三田3丁目4番3号RIPL9
Tel.080-4966-8838
Copyright (C) 2011 miyake-yukiko.com All rights reserved.

 
アクセスカウンター