みやけ雪子タイトル

2018年12月04日

無投票問題 2

畠山理仁さん@hatakezo さんから教えて頂いた深刻な議員のなり手不足。

春の統一地方選挙で無投票の倍増が心配です。

北海道浦幌町議会ではこうした事態を深刻に捉え、「地方議会議員のなり手不足を解消するための環境整備を求める意見書」 を昨年関係各所に提出してます。
こちら

この提案は国会で取り上げるべき内容です。
野党各党に昨日12月3日にネットでは送りましたが、直接提案したいと思います。

人気ブログランキングへ


政治ランキング

ご支援お願い致します


意見書


1 地方議会議員は、地方議会に課せられている団体意思の決定及び執行機関の監視の
使命を全うするため、日常的に住民の声を広く聴取し、議案審議、政策立案、行財政の
監視及び調査研究等に努め、住民の代表としての責務、住民全体の奉仕者としての責
務及び合議体の構成員として議会の機能を遂行する責務を議員の職責として地方自治
法上に明確化し、議員の活動基盤整備を図ること。
2 国民の幅広い政治参加や地方議会における人材確保の観点から、被選挙権について
も18歳以上とすること。
3 議員に欠員が生じた場合の補充については、公職選挙法第113条第3項第3号に補欠
選挙について規定されているが、早急な欠員補充対策として衆議院議員・参議院議員
選挙等と同時に執行できるように、同法の他の規定の影響を考慮した上で、「同一の地
方公共団体の他の選挙が行われるとき」の規定を「他の選挙が行われるとき」などと改
正すること。
4 多様な人材の議会参加をしやすくするため、選挙費用の部分においても、町村議会議
員選挙は選挙公営の対象範囲が狭いことから、供託のあり方を含めた中で、選挙運動
用自動車使用、選挙運動用ポスターなどの選挙公営の拡大を図ること。
5 議員のなり手不足の観点から、現行の「再選挙制度のあり方」について、無投票当選
制度及び補欠選挙制度との関係を含め総合的に検討すること。
6 若者などの議員のなり手不足を解消するため、議員報酬の期末手当の位置づけを整
理し、若者手当、育児手当などの支給を可能とするよう検討すること。
7 国民の幅広い政治参加や地方議会における人材を確保し、議員のなり手不足を解消
するため、地方議会議員の厚生年金制度加入のための法整備あるいは退職金等の支
給について検討すること。
8 サラリーマンなどが議員として活動できる対策として、厚生労働省が実施している若者
チャレンジ奨励金の類似制度として、企業側に支援する「議会議員チャレンジ奨励金」
(仮称)の制度化を検討すること。
9 地方議会議員への立候補及び議員活動の環境整備として、労働基準法第7条におい
て被選挙権の位置付けを明確化するとともに、休職、復職あるいは議会活動のための
休暇もしくは変則勤務などを含めた環境整備を図ること。
10 若者・女性議員のなり手については、議会制度の位置づけと社会的認識度の向上、
専業・兼業問わず議員報酬のあり方、休暇、休職、復職、働きながら議員活動できる
などの労働環境やそれに伴う社会保障制度の充実、家庭・地域がサポートできる体
制が必要なことから、議会制度の位置づけ、労働環境の改善、社会保障制度の充実、
少子高齢化対策、女性活躍社会のための法的及び基盤整備を図ること。

  以上、地方自治法第99条の規定により意見書を提出する。


平成29年 3月15日

                                   北海道十勝郡浦幌町議会

提出先  衆議院議長、参議院議長、内閣総理大臣、内閣官房長官、総務大臣、
      財務大臣、厚生労働大臣、経済産業大臣、内閣府特命担当大臣(経済財
      政政策担当)、内閣府特命担当大臣(地方創生担当)

https://www.urahoro.jp/soshiki_shigoto/gikaijimukyoku/2017-0315-0921-48.html

7,8、9が着目です。

7 国民の幅広い政治参加や地方議会における人材を確保し、議員のなり手不足を解消
するため、地方議会議員の厚生年金制度加入のための法整備あるいは退職金等の支
給について検討すること。
8 サラリーマンなどが議員として活動できる対策として、厚生労働省が実施している若者
チャレンジ奨励金の類似制度として、企業側に支援する「議会議員チャレンジ奨励金」
(仮称)の制度化を検討すること。
9 地方議会議員への立候補及び議員活動の環境整備として、労働基準法第7条におい
て被選挙権の位置付けを明確化するとともに、休職、復職あるいは議会活動のための
休暇もしくは変則勤務などを含めた環境整備を図ること。

これ、いいアイディアなんですよ。

しかし、スルーした安倍政権・・・

人気ブログランキングへ


政治ランキング

ご支援お願い致します

トップページ:Home
プロフィール:Profile
活動報告:Activity Report
お知らせ:Information
リベラル戦闘宣言:Official Blog
雪子を応援する :Next Challenge Support
<   2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

このウェブサイトは三宅雪子事務所が主体となり作成・運営しています。
このウェブサイトの運営には政治資金は使われておりません。
コンテンツ内で使用する三宅雪子本人のイラストの著作権は「漫画の新聞」にあります。
※転載、引用をご希望の方はinfo@miyake-yukiko.comまたは下記事務所までご連絡ください。
[三宅雪子事務所] 〒108-0074 東京都港区高輪2-16-38 秀和第2高輪レジデンス302
Tel.080-4966-8838 Fax.03-5422-8187
Copyright (C) 2011 miyake-yukiko.com All rights reserved.

 
アクセスカウンター