みやけ雪子タイトル

2019年01月26日

(大量懲戒請求事件)1月25日の動き

北周士弁護士の本日1月25日のツイートによると、‏

「#不当懲戒請求 について本日東京、大阪、広島、福岡に第三次訴訟を提起しました。被告は50名となります。これで訴訟提起が完了した被告の数は96名となります」と急ピッチ。

訴訟提起の仕方は弁護士さんそれぞれ違います。

金竜介弁護士、金哲敏弁護士は1人づつ。和解には一切応じていません。今のところ東京地裁以外の予定はあるように聞いていません。お2人は名前だけで懲戒請求されたと思われ、悪質性は高いのではないでしょうか。金竜介弁護士が一連の訴訟の初判決で33万円の損害賠償でした。

まだ控訴審の予定は決っていないそうですが、この裁判が初めての確定判決になると思われます。もちろん、どちらかが控訴して最高裁まで争う可能性もありますが、果たして裁判所(裁判長)がそれを認めるのかどうか。棄却されたら確定判決です。

こうしたことにも多額の我々の税金が使われているわけで、傍聴していると、考えなしの懲戒請求に脱力します。

1月31日はいよいよ余命氏の起こした7億2千万円の裁判が始まります。横浜地裁です。神原元弁護士ほか2名(女性)が被告です。

印紙代だけで200万以上。悪い冗談かと思ったら、本当でした。クローズアップ現代で懲戒請求事件が取り上げる直前にブログで発表されたもの。読者からのカンパがこれらの原資のようです。懲戒請求していない、こうした「予備軍」はどのくらいいるのでしょうか?


人気ブログランキングへ


政治ランキング

ご支援お願い致します

トップページ:Home
プロフィール:Profile
活動報告:Activity Report
お知らせ:Information
リベラル戦闘宣言:Official Blog
雪子を応援する :Next Challenge Support
<   2019年1月   >
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

このウェブサイトは三宅雪子事務所が主体となり作成・運営しています。
このウェブサイトの運営には政治資金は使われておりません。
コンテンツ内で使用する三宅雪子本人のイラストの著作権は「漫画の新聞」にあります。
※転載、引用をご希望の方はinfo@miyake-yukiko.comまたは下記事務所までご連絡ください。
[三宅雪子事務所] 〒108-0073 東京都港区三田3丁目4番3号RIPL9
Tel.080-4966-8838
Copyright (C) 2011 miyake-yukiko.com All rights reserved.

 
アクセスカウンター