みやけ雪子タイトル

2018年11月28日

見返りは民主主義


今年は五輪のブラックボランティア問題もあり、「ボランティア」について考えさせれること年となりました。

英語からの直訳ですと(自らの意志で)志願する人ですね。

会社などから言われてボランティアする場合は、ボランティアではなく企業の派遣ですね。業務でしょう。

有償か無償かは海外ではあまり議論になりません。有償のボランティアという概念もあります。これは日本ではあまりない概念ですよね。(現在勉強中)

ボランティアをして頂く側は「感謝の気持ち」を持つことが大事です、これはどんな方にも、どんなことでもそうですよね。

一方、ボランティアする側は感謝など見返りは求めないこと、と言われます。それでも「ありがとう」ぐらい言われたいというのは当然の気持ちだと思います。「ありがとう」はいつも忘れたくないと思います。

ボランティア、そのものに意義を見いだせれば一番ですよね。

見返りは民主主義。いいことばだと思います。

ボランティアやカンパやご支援。こうしたことにお応えするするにはどうしたらいいのか。

それは今の自分にできることを精一杯やることだと思います。赤字覚悟で行った昨日11月の佐久市の出張は有意義なものでした。出かけ、取材して、発信する。また市民と国会の橋渡しです。

昨日は前日に情報提供したものが国会で取り上げられました。連絡をもらい、感動しました。調べたHさんも喜んでいました。

自分にしかできないこと。頑張っていきます。一緒にやっていく仲間募集中です。これからは無投票問題に取り組みたいと思っています。

人気ブログランキングへ


政治ランキング

トップページ:Home
プロフィール:Profile
活動報告:Activity Report
お知らせ:Information
リベラル戦闘宣言:Official Blog
雪子を応援する :Next Challenge Support
<   2018年11月   >
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

このウェブサイトは三宅雪子事務所が主体となり作成・運営しています。
このウェブサイトの運営には政治資金は使われておりません。
コンテンツ内で使用する三宅雪子本人のイラストの著作権は「漫画の新聞」にあります。
※転載、引用をご希望の方はinfo@miyake-yukiko.comまたは下記事務所までご連絡ください。
[三宅雪子事務所] 〒108-0074 東京都港区高輪2-16-38 秀和第2高輪レジデンス302
Tel.080-4966-8838 Fax.03-5422-8187
Copyright (C) 2011 miyake-yukiko.com All rights reserved.

 
アクセスカウンター