みやけ雪子タイトル

2017年12月07日

母について

母が闘病生活で残した言葉を録音しておけばよかったと後悔しています。最初の半年は意識がありましたからいろいろな話をしました。

それが今あれば私のその後の苦しみはだいぶなくなったでしょう。

もう公人ではなかったですし、プライベートなことです。疑いをかけられたり、私の家庭に興味を持つ方がいるとは思いませんでした。皆さんもそうだと思いますが、そんなことを証拠に残すという事は考えていませんでした。ツィッターも奮闘記なんておおげさなものではなく、つぶやきでした。

母が一部書き残したもの、また第三者が聞いて私に伝えてくれたことはあります。母には病気を伝えませんでした。緩和ケアはお金はかかりましたが3ヶ月。(緩和ケアのお金は出し合うことになっていました)眠るように母は亡くなりました。お金がかかってもよかったと思っています。緩和ケアに保険がきけばいいな、と思いますが主には部屋代だから難しいですね。

母は気性が激しかったですし、一時期、ある事情で不安定だったこともありましたからご迷惑をかけたかと思います。私もまたその1人ではありましたが。

申し訳なく思っています。晩年は驚くほど、穏やかでした。

母が使っていたカードの明細は10年分取り寄せました。ヘルパーさんと見ていたのですが、雪子さんずいぶん甘やかしてしまったわね、と言われました。年金よりカードの支払い(私が支払い)の方が多かったですから。

私は好きでしたことですからそんなことはいいんです。大マイナスだったのは、そこで歴然としています。しかし、そんなことまで他人に証明しなければいけないのかな・・・とは疑問に思います。

最低限のプライバシーが守られるように。それは公人でもです。それを願います。


トップページ:Home
プロフィール:Profile
活動報告:Activity Report
お知らせ:Information
雪子の“DO MY BEST”:Official Blog
ご支援のお願い :Next Challenge Support
<   2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

このウェブサイトは三宅雪子事務所が主体となり作成・運営しています。
このウェブサイトの運営には政治資金は使われておりません。
コンテンツ内で使用する三宅雪子本人のイラストの著作権は「漫画の新聞」にあります。
※転載、引用をご希望の方はinfo@miyake-yukiko.comまたは下記事務所までご連絡ください。
[三宅雪子事務所] 〒108-0074 東京都港区高輪2-16-38 秀和第2高輪レジデンス302
Tel.080-4966-8838 Fax.03-5422-8187
Copyright (C) 2011 miyake-yukiko.com All rights reserved.

 
アクセスカウンター