みやけ雪子タイトル

2017年04月04日

難病がわかるまで

私が慕っている某野党先輩議員が国指定の難病にかかっていることを告白しました。

告白したといっても、隠していたわけではなく、難病だと判明したということです。

2012年衆議院選挙中、些細なことで脱臼したというニュースを見て、元秘書だった同期(元議員)に電話をかけた覚えがあります。

そのときは生まれつき骨が弱いといった説明でした。それから骨折の頻度が多くなり、私の心配も高まりました。時々お見舞いの電話もしました。

2012年(比例復活)2014年(小選挙区)と議席は獲得できています。

あれから5年です。10回近い手術などを経て、5年かかってやっと難病だとわかったのです。

閣僚経験もある方ですからそれなりの大きな病院にかかっていたのではないかと推察します。それでも5年。

難病は治療ももちろん大変ですが、難病とわかるまでが厳しい道のりだと聞きます。慢性疲労症候群など最初は体がだるくなるところからですから、周囲からはなまけているように見えてしまいます。

7カ所病院を転々としてやっと『ギラン・バレー』とわかった知人がいます。『ギラン・バレー症候群』は命にかかわる病気ですから、5カ所目で諦めていたら、悪化した可能性は高かったでしょう。

しんどい。しんどいと思います。病院に行くのもしんどい。でも、体の変調があったら、かならず原因があります。諦めないで原因がわかるまで突き止めましょう。(自省をこめて)


トップページ:Home
プロフィール:Profile
活動報告:Activity Report
お知らせ:Information
雪子の“DO MY BEST”:Official Blog
ご支援のお願い :Next Challenge Support
<   2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

このウェブサイトは三宅雪子事務所が主体となり作成・運営しています。
コンテンツ内で使用する三宅雪子本人のイラストの著作権は「漫画の新聞」にあります。
※転載、引用をご希望の方はinfo@miyake-yukiko.comまたは下記事務所までご連絡ください。
[三宅雪子事務所] 〒108-0074 東京都港区高輪2-16-38 秀和第2高輪レジデンス302
Tel.080-4966-8838 Fax.03-5422-8187
Copyright (C) 2011 miyake-yukiko.com All rights reserved.

 
アクセスカウンター