みやけ雪子タイトル

2015年08月21日

真実

思い出して欲しい。

@kumakamo


最初の入院(1996年頃?)のとき赴任先の大阪から東京へ緊急呼び出し。

麹町旧社屋前の喫茶店で、人事部長と秘書室長(部長?)と話して希望に沿う形にしてくれと頼んだ(今にして思えば身勝手な話だった)その後、秘書室で(時間を経て?)少し担当させてもらったのは人格者で知られた故高木最高顧問だったでしょう。その後、元気になって本当によかったと思った。

その後、事情があって、家族は海外赴任中であったことかた、うちであなたを1年引き取った。

1人だったので、寂しがり屋の私は最初嬉しかったけど、けっこう大変だった。

夜中に頼まれて、何回もおむつや、粉ミルクを私が買いにいったよね?一回でないよね?数えきれないほどだよね?

そういうことはすべて忘れてしまうの?(何回目かの)自殺未遂をはかって、児童相談所に数カ月子どもが保護されたときも、何回も三田の病院近くの施設に一緒に行った(連れていった)よね?

人は思い出したくないことは、記憶の引き出しにしまってしまうというけど、そこから違う記憶がでてくるのはどうして?

私は不思議で不思議でしょうがない。

自分の身を守るために、本来は胸にしまっておきたかった「真実」を言わなければいけなくなってしまった。

そして、この先、さらにと言わなければいけなくなったことが残念。

全て終わったとき、何が残るんだろう。


「一切、誹謗中傷を書かない」それで終わることなのに。

トップページ:Home
プロフィール:Profile
活動報告:Activity Report
お知らせ:Information
雪子の“DO MY BEST”:Official Blog
ご支援のお願い :Next Challenge Support
<   2015年8月   >
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

このウェブサイトは三宅雪子事務所が主体となり作成・運営しています。
コンテンツ内で使用する三宅雪子本人のイラストの著作権は「漫画の新聞」にあります。
※転載、引用をご希望の方はinfo@miyake-yukiko.comまたは下記事務所までご連絡ください。
[三宅雪子事務所] 〒108-0074 東京都港区高輪2-16-38 秀和第2高輪レジデンス302
Tel.080-4966-8838 Fax.03-5422-8187
Copyright (C) 2011 miyake-yukiko.com All rights reserved.

 
アクセスカウンター