みやけ雪子タイトル

2014年12月25日

今年を振り返って

12月25日になりました。

もう1週間ほどで、新しい年を迎えます。

今年はいい年だった、と無理をしてでも言いたいところですが、残念ながら、そうとは言えない年
になってしまいました。

先の選挙結果については、残念であり、また悔しい思いで一杯です。
選挙後から、次々と打ち出される、さらなる社会保障減と富裕層優遇措置には、やはりと感じています。しかし、それでも、投票に行かなかった人も含め国民が選んだのが現内閣なのです。この現実もまた、受け止めなければなりません。

さて、ここから先は、私ごとになります。

先にご報告した通り、1年の闘病生活の末、8月の終わりに胃癌で母が亡くなりました。母が倒れたのは2回目の選挙であった参議院選挙の後であったことから、そのまま、政治活動のぺース
は落としながら、母の面倒をみる生活となりました。

といいましても、在宅介護ではありませんでしたから、4回の転院、2回の手術、併発した他の病気や怪我はありましたが、全国の多くの方々のご苦労に比べたら、私はここで泣きごと綴るべきでないと思っています。そういう思いから極力現状報告にとどめるように致します。


情けないことですが、すでに今年8月に入った段階で、私は心身ともの限界を超えてしまい、2回
の入院をしました。2回目の選挙の後、少しでも休養を取れていたら違ったのかもしれませんが、
まるで選挙を終わるの待っていたかのように、母が倒れたのは8月8日でした。いい結果を知らせてあげられなくて、残念でした。そして、1年後、私自身の2回目の入院中の今年8月末に母は亡くなりました。


母が亡くなり、私には、障害のある弟(障害者雇用で工場に勤めています)の拠点づくり(主に住まいなどの問題)という大きな宿題が残されました。年内にこの問題を解決させて、年明けからは前向きに、今後の事を考えていこうと取り組んでいたのですが、そこに、突然の「解散総選挙」となってしまったのは、皆さま、御承知おきの通りです。

小沢代表は、私の身体や家のことを常日頃から大変心配してくれており、この選挙では、私には一切、何もやらせないという考えだったようです。

しかし、国のこれからのこと、1年間の全国の皆さんの応援、支援者の皆さんの気持ち、党が置
かれた立場、小沢代表の状況を考えると、とても私には「何もしない」などという選択肢はありま
せんでした。

結果的に、「ネット対策のお手伝い」になりましたが、当初想像したより、この業務は過酷なものとなりました。元々、ネット対策のベースがあったらまだしも、「生活の党」は、小さな政党であり、人手不足からも、この分野は遅れていたうえに、突然の選挙で何もかもが追いつけていない状態でした。

そこで、私は普段からやりたいと考えていたことや、それまで考えていたことは多くありましたが、党や小沢代表、候補の情報に集中することにしました。

それでも、全国から寄せられる支持者の皆さんからの質問やご意見は大量であり、また、その中には、いささか、無理難題と思われるものも含まれていました。ネット対策も、広報も、質問受付も、苦情受付も結果的にネット上は1人では対応する形となってしまい、今にして思うと、とてもとても無理だったと、自分の能力を超えて引き受けてしまったことを反省しています。

選挙中、関東近辺と奈良には、足を運ぶことはできました。身体の状態から、奈良まで行くのは不可能だとは感じていましたが、参議院選挙で、中村てつじ元議員から受けた恩を考えると、行かないわけにはいかないと最終的に自分で判断しました。中村さんは残念ながら、議席を獲得できませんでしたが、政策面・人格面でも素晴らしい人を国会に送ることができない現状には忸怩たる思いがあります。

話は、逸れましたが、突然の選挙もあり、私の計画(それも思った通りには進んでいませんでしたが)も2カ月ほど遅れてまた再開です。

事務所の資金や個人収入(私は結婚していますので自身は大丈夫ですが、弟に関わるお金です)もそろそろ限界が近づいてきました。

来年は、まずは今回の選挙でさらに悪化してしまった身体を治し、弟の今後をしっかり考え、その
措置をし、働いて収入を得ながら、活動を続けていけるよう努力をしていきます。

頑張って、頑張って、それでも無理になったら、皆さまに、またご報告させて頂きます。

「ごめんなさい」と。

今、一つ言えるのは、「頑張ります」この一言だけです。

来年が、いい年になりますように・・・。


トップページ:Home
プロフィール:Profile
活動報告:Activity Report
お知らせ:Information
雪子の“DO MY BEST”:Official Blog
ご支援のお願い :Next Challenge Support
<   2014年12月   >
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

このウェブサイトは三宅雪子事務所が主体となり作成・運営しています。
このウェブサイトの運営には政治資金は使われておりません。
コンテンツ内で使用する三宅雪子本人のイラストの著作権は「漫画の新聞」にあります。
※転載、引用をご希望の方はinfo@miyake-yukiko.comまたは下記事務所までご連絡ください。
[三宅雪子事務所] 〒108-0074 東京都港区高輪2-16-38 秀和第2高輪レジデンス302
Tel.080-4966-8838 Fax.03-5422-8187
Copyright (C) 2011 miyake-yukiko.com All rights reserved.

 
アクセスカウンター