みやけ雪子タイトル

2014年11月27日

永田町仮想政治小説「風雲急を告げる」⑬

水谷は、いまだに解散・総選挙の実感がない。

鮎川政権になって、数々の重要法案や政策の転換があった。そうしたタイミングで国民の信を問うのなら理解がきるが、「なぜ、今?」というのが率直な感想だ。

まさか「野党共闘の準備が整っていない」という理由だけではないだろうと信じたかったが、首相側近が「この選挙は、鮎川政権が長く続き、安定させるため」などと本音?をブログで書いたため、その「まさか」が裏付けられてしまった。

しかし、水谷がどう思おうが、どんどんと物事は動いていく。

各議員、いや前議員は、すでにおのおのの選挙区へ。永田町はひっそりとしている。一体何人がここに戻ってこれるのだろう。

水谷は、官房長官番となったので、選挙中は菅谷官房長官の「追っかけ」をすることになる。菅谷は今晩一旦地元の静岡に入り、明日からは全国遊説となるようだ。簡単な予定表は貰えるようだが、選挙情勢を見てその都度変わっていくものと思われる。

官房長官が入るのは、注目選挙区や僅差が予想される選挙区だ。おのずと候補者も張り切る。今回は人気者の尾達知子が資金スキャンダルで動けないので、応援演説も人手不足だ。全国的に人気があり、自分の選挙区を離れられる人というのは、大政党でもそうそう多くはいない。

鮎川総理は、被災地から遊説スタートとなるようだ。

水谷も一旦自宅に戻り、準備をして、菅谷に同行して今晩から静岡だ。次はいつ自宅に戻れるやらとため息をつく。とりあえず、1週間分の荷造りをすることにした。足りなくなったら買うしかない。

この選挙が終わっても、7月にはまた参議院選挙がある。先のことを考えると、それだけで疲れるので目の前のことに邁進するのみだ。

⑭に続く。

注;この小説はノンフィクションであり、登場する会社、人物などは全て架空のものであることを御承知おきください

トップページ:Home
プロフィール:Profile
活動報告:Activity Report
お知らせ:Information
雪子の“DO MY BEST”:Official Blog
雪子を応援する :Next Challenge Support
<   2014年11月   >
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

このウェブサイトは三宅雪子事務所が主体となり作成・運営しています。
このウェブサイトの運営には政治資金は使われておりません。
コンテンツ内で使用する三宅雪子本人のイラストの著作権は「漫画の新聞」にあります。
※転載、引用をご希望の方はinfo@miyake-yukiko.comまたは下記事務所までご連絡ください。
[三宅雪子事務所] 〒108-0074 東京都港区高輪2-16-38 秀和第2高輪レジデンス302
Tel.080-4966-8838 Fax.03-5422-8187
Copyright (C) 2011 miyake-yukiko.com All rights reserved.

 
アクセスカウンター