みやけ雪子タイトル

2013年02月19日

コミュニケーション

昨日は、事務所お披露目会だった。すでに多くの皆さんにお越し頂いているので(発送作業をお手伝い頂いたボランティアの皆さん有難うございました)気恥ずかしい思いもあったが、事務所開所にあたっての思いなどをお話させて頂いた。気の置けない皆さんといい会となった。

今日のブログのテーマはコミュニケーション。

参議院選挙は、ネット選挙ということで、最近はその関係の取材が多い。大阪のシンポジウムでのその話題が出た。私はよく「ネットを活用した・・・」などと紹介されるのだが、前の職場で営業職が長かったこともあり、実はコテコテのアナログ派である。日頃から顔と顔を合わせたコミュニケーションにかなうものはないと思っている。ネットはあくまでもプラスアルファのもの、依存してはいけない。直接のコミュニケーションにとってかわるものではないと考えている。今回の参議院選挙の公認発表の日は朝までにツィッターなどで100件以上の応援のメッセージを頂いた。この日のメッセージには、(フォロー頂いておらず返せなかった2、3名を除き)全員に3時間以上かけてDM(ダイレクトメッセージ)でお礼を述べさせて頂いた。ツィッターは量が多く普段は読むのも時間が足らず、よく「読んでくれたか」とお叱りをうけるがこればかりは、一日が24時間である限り物理的に不可能。しかし、努力はしている。この日のメッセージはメールやツィッターであり、(番号がわからず)電話をかけようがなかったためDMでの返信となったが、普段は党員・サポーター登録(現在、200名ほどまだ残っている)カンパ・・・可能な限り(電話番号の記載があれば)全てに私本人から直接連絡をするようにしている。私の携帯電話代は月によっては気が遠くなりそうな金額になることも。昨日電話をかけた方の中にたまたま80歳と男性と85歳という女性がいらっしゃり、お元気な声に嬉しくなった。ご高齢の方には、メールはお孫さんにやってもらっているという方もいれば、私以上に精通している方もいらっしゃる。遠方の方にはまずメール、電話の順番になってしまうが、できたら、これからはどんどん全国に出かけ、多くの方に会って、お話したい。

昨日の挨拶で、事務所の選定にあたって大変悩んだこと、苦労したことを述べさせて頂いた。私は(落選中なのに)贅沢ではないか、また果たして(金銭的に)まかなえるのかと心配した。スタッフが他で節約しましょう、多くの皆さんに来て頂くよう利便性を優先しましょうと言ってくれた。訪れたマスコミの方にもそういった事情を丁寧に説明をしたら大体の皆さんがご理解頂いた。そう、コミュニケーション。誠意を持って接したら(よほどの悪意がない限り)一定のご理解を頂けるのだ

(と信じている)。

トップページ:Home
プロフィール:Profile
活動報告:Activity Report
お知らせ:Information
雪子の“DO MY BEST”:Official Blog
ご支援のお願い :Next Challenge Support
<   2013年2月   >
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

このウェブサイトは三宅雪子事務所が主体となり作成・運営しています。
このウェブサイトの運営には政治資金は使われておりません。
コンテンツ内で使用する三宅雪子本人のイラストの著作権は「漫画の新聞」にあります。
※転載、引用をご希望の方はinfo@miyake-yukiko.comまたは下記事務所までご連絡ください。
[三宅雪子事務所] 〒108-0074 東京都港区高輪2-16-38 秀和第2高輪レジデンス302
Tel.080-4966-8838 Fax.03-5422-8187
Copyright (C) 2011 miyake-yukiko.com All rights reserved.

 
アクセスカウンター