みやけ雪子タイトル

2018年02月22日

『ゆっこ&きっこの言いたい放題MAX!』第63号頭出し


みなさん、こんにちは!

改めまして自己紹介です!

今後ともよろしくお願い申し上げます。

ゆっこ(三宅雪子)・・・魚座B型。
テレビ局勤務を経て、2009年群馬4区で民主党から立候補し、比例復活当選。2013年7月参議院全国比例代表選挙惜敗(2位)。
現在無所属。
現在は、執筆やネット配信、福祉や介護のアドバイザーなどをしながら政治活動を続けている。趣味は、読書(ノンフィクション)と海外ドラマ鑑賞など。

きっこ(本名非公開)・・・蠍座A型。
フリーのヘアメーク・アーティスト。趣味は俳句と競馬とプロ野球のテレビ観戦。
大嫌いなものはゴキブリと自民党とジャイアンツ。

コンテンツ

『今週の言いたい放題』
※ 今週はゆっこが2009年選挙を振り返り、「選挙の神さま」というテーマで語ります。

(※ゆっこときっこが週替わりに担当します)

『ゆっこの秘密基地』

『きっこ温泉(源泉かけ流し)』

『ゆっこの溜息』

『きっこの吐息』

『はみだし雑記』

【警告】当メールマガジン内に掲載されているすべての文章、画像等の無断転載、転用を禁じます。

すべての文章、画像等は日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。

Copyright 2016~2018 Yukko&Kikko. All rights reserved. Neverreproduce
or replicate without written permission.

『ゆっこの言いたい放題』

「選挙の神様」


後にも先にも、こうした呼称をつけられた政治家は少ないのではないかと思います。
小沢一郎氏です。あと2年で在職50年。
小沢一郎氏が中選挙区制度でも小選挙区制度でも政権交代をなしとげた唯一の人物であることは間違いないでしょう。


遡ること25年。私と小沢さんとの親交が始まったのは1993年の細川政権誕生の直前です。
祖父の秘書であった山口敏夫衆議院議員(当時)の紹介でした。
私室に伺うと、壁に全国の選挙区と候補が張り出してあり、それを小沢さんが完全に暗記していることに驚いた覚えがあります。
ちょうど「選挙の神様」と言われるようになった頃でしょうか?
あの時の選挙では日本新党が躍進したものの、最大勢力ではなかったため、首班指名で細川護煕さんを指名するにあたって小沢さんと故市川雄一さん(公明党)が各方面の説得に苦労していた記憶があります。
連立政権では社会党(当時)の舵取りに苦心していましたから、このときに村山富市さんという選択肢もありました。
小沢さん自身は、盟友の羽田孜さんを総理にするのが夢だと常々言っていましたから、この首班指名でその気持ちを押し殺して細川さんに決めたことにやはりただ者ではないと感じた覚えがあります。
大義の前に自分の気持ちを犠牲にできる人だということですね。


「選挙の神様」がその本領を発揮したのは、2006年の千葉7区の補欠選挙です。
当時、「偽メール事件」で民主党(当時)の支持率は低迷しており、この補欠選挙で勝つことはまず難しいと見られていました。
しかし、引責辞任した前原前代表の後を継いだ小沢新代表は、最年少県議だった太田和美氏を担ぎ「負け組ゼロへ」のキャッチフレーズで選挙戦を闘い、なんと955差という僅差で勝利したのです。
途中、太田氏の過去の「キャバクラ勤め」が報道されましたが「負け組ゼロへ」には逆にプラスに作用しました。
自民党公認の齋藤健氏(現衆議院議員)は元エリート官僚でしたから、勝ち組負け組とわかりやすい構図になったわけです。
この勝利が2007年の参議院選挙での大勝、そして2009年の政権交代へと繋がりました。


続きは、本編で

お申し込みは→こちら

トップページ:Home
プロフィール:Profile
活動報告:Activity Report
お知らせ:Information
リベラル戦闘宣言:Official Blog
雪子を応援する :Next Challenge Support
<   2018年2月   >
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

このウェブサイトは三宅雪子事務所が主体となり作成・運営しています。
このウェブサイトの運営には政治資金は使われておりません。
コンテンツ内で使用する三宅雪子本人のイラストの著作権は「漫画の新聞」にあります。
※転載、引用をご希望の方はinfo@miyake-yukiko.comまたは下記事務所までご連絡ください。
[三宅雪子事務所] 〒108-0074 東京都港区高輪2-16-38 秀和第2高輪レジデンス302
Tel.080-4966-8838 Fax.03-5422-8187
Copyright (C) 2011 miyake-yukiko.com All rights reserved.

 
アクセスカウンター