みやけ雪子タイトル

2017年12月07日

『ゆっこ&きっこの言いたい放題MAX!』2017.12.6 Vol.53 頭出し

コンテンツ

『今週の言いたい放題』※

(※ゆっこときっこが週替わりに担当します)

『ゆっこの秘密基地』

『きっこ温泉(源泉かけ流し)』

『ゆっこの溜息』

『きっこの吐息』

『はみだし雑記』


【警告】当メールマガジン内に掲載されているすべての文章、画像等の無断転載、転用を禁じます。

すべての文章、画像等は日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。

Copyright 2016~2017 Yukko&Kikko. All rights reserved. Neverreproduce or replicate without written permission.

『ゆっこの言いたい放題』

「ネットサポーター」


ツイッターを見ていたら、日本共産党さんがネットサポーター制度を立ち上げるというニュースが目に飛び込んできました。


~「JCPサポーター」(仮称)つくります。みなさんからの熱い意見もふまえて、共産党として公式につくることにしました。今日の中央委員会で発表しましたが、いただいたご提案を参考に詳細を詰めて、なるはやで発足させたいと思います。赤旗電子版も来年7月に出す予定です。乞うご期待!~


思わず「あーあ、だから言っていたのに!」と口に出してしまいました。


生活の党には2013年頃から、そして旧民主党には昨年からかなり真剣にネットサポーター制度を提案していました。民進党には、企画書にまでして、ある方にプレゼンテーションもしています。その後、合流騒動でそのままになってしまいました。


共産党さんは広報上手。組織がしっかりしているので、一度決めるとサクサク進む。このフットワークのよさを他の野党も見習って欲しいものです。意見募集、党で決定、そして発表、このスピードは驚異的でした。


私が考えていたのは、自民党ネットサポ-ターズクラブとは違って、ネットでの応援(他党の攻撃)ではなく、党員・サポーター、そして支持者拡大に繋がるものです。


なせかというと、自民党ネットサポ-ターズクラブはボランティアサポート組織とうたいながら、チラシを配っているところを目にしたこともなく、そのサポートはネットのみ。そのネットの投稿を見ていても政治に関心があるように見えず、また党というより、一部議員の応援になっているように見えたからです。ネガキャンはむしろマイナスになっているのではないでしょうか?実際、獲得票数はこの会ができてから右肩下がりです。正直、会員が選挙にさえ行っていないように見えるんですよね。少なくとも、ボランティアには繋がっていないようです。それぞれが「身バレ」を恐れてか、公称1万5000人といいながら、集まりがあると参加者はさほど多くありません。


そんなこともあり、ネットサポーターは見かけ上の数にこだわらず、将来に繋がるものがいいというのが私の考えでした。ネットのデマや攻撃に当時の民進党は悩まされていましたから、デマをつぶすことや、党や議員の活動の告知や拡散も必要だと感じていました。

トップページ:Home
プロフィール:Profile
活動報告:Activity Report
お知らせ:Information
ゆっこの言いたい放題:Official Blog
雪子を応援する :Next Challenge Support
<   2017年12月   >
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

このウェブサイトは三宅雪子事務所が主体となり作成・運営しています。
このウェブサイトの運営には政治資金は使われておりません。
コンテンツ内で使用する三宅雪子本人のイラストの著作権は「漫画の新聞」にあります。
※転載、引用をご希望の方はinfo@miyake-yukiko.comまたは下記事務所までご連絡ください。
[三宅雪子事務所] 〒108-0074 東京都港区高輪2-16-38 秀和第2高輪レジデンス302
Tel.080-4966-8838 Fax.03-5422-8187
Copyright (C) 2011 miyake-yukiko.com All rights reserved.

 
アクセスカウンター