みやけ雪子タイトル

2017年12月28日

コラボメルマガ 『ゆっこ&きっこの言いたい放題MAX!』12月27日号頭出し

意外な意外な組み合わせのコラボメルマガ

『ゆっこ&きっこの言いたい放題MAX!』


みなさん、こんにちは!

改めまして自己紹介です!

今後ともよろしくお願い申し上げます。


ゆっこ(三宅雪子)・・・魚座B型。テレビ局勤務を経て、2009年群馬4区で民主党から立候補し、比例復活当選。2013年7月参議院全国比例代表選挙惜敗(2位)。現在無所属。現在は、執筆やネット配信、福祉や介護のアドバイザーなどをしながら政治活動を続けている。趣味は、読書(ノンフィクション)と海外ドラマ鑑賞など。


きっこ(本名非公開)・・・蠍座A型。フリーのヘアメーク・アーティスト。趣味は俳句と競馬とプロ野球のテレビ観戦。大嫌いなものはゴキブリと自民党とジャイアンツ。


コンテンツ

『今週の言いたい放題』※

(※ゆっこときっこが週替わりに担当します)

『ゆっこの秘密基地』

『きっこ温泉(源泉かけ流し)』

『ゆっこの溜息』

『きっこの吐息』

『はみだし雑記』

お申し込みはこちら→
http://www.keep-on-going.jp/merumaganoo_shenshi_rumi.html

【警告】当メールマガジン内に掲載されているすべての文章、画像等の無断転載、転用を禁じます。

すべての文章、画像等は日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。

Copyright 2016~2017 Yukko&Kikko.
All rights reserved. Neverreproduce or replicate without written permission.


             『きっこの言いたい放題』

「安倍官邸の番犬に成り果てた警察官僚たち」


今年は、森友学園問題と加計学園問題に始まり、スパコン詐欺問題とリニア不正問題に終わるという一年でしたが、これらすべての犯罪や不正や疑惑の裏に安倍晋三首相の存在があり、長年にわたって政治を私物化してきた安倍首相の悪事の数々が一気に露呈した一年でした。もちろん、どの問題もまったく解明されておらず、疑惑の中心人物である安倍首相は逃げ回っているのですから、これらの問題は、年明けの通常国会でも厳しく追及されて行かなくてはなりません。


12月16日(土)、文化放送「田村淳のNews CLUB」にゲスト出演した前文部科学省事務次官の前川喜平氏は、改めて「国家戦略特区の中で、不公正で不透明なプロセスを経て特例を認め、加計学園にゴーサインを出したのは安倍総理」だと指摘した上で、「安倍総理は逃げ続けるしか手がない。部下たちに『知りません。記憶がありません』と言わせて、ひたすら逃げ続けるしかないでしょう」と述べ、パーソナリティーの田村淳さんから「安倍さんは選挙で勝ちましたが、このまま逃げ切れると思いますか?」と質問されると、「これが逃げ切れるなら私は日本の民主主義を疑います」と述べしました。この前川喜平氏の発言は、多くの国民に共通した認識だと思います。


一方、森友学園問題に至っては、こちらも国側から国有地の売却価格を大幅に引き下げるための交渉が行なわれていた証拠まで認定されたのにも関わらず、7月に余罪で逮捕された籠池前理事長夫妻は、5カ月が経過した現在も保釈が認められず、家族との面会も許可されず、まるで「口封じ」のためのような不当な長期勾留が続いているのです。森友学園問題と加計学園問題のこうした異常な現状を見れば、どちらの問題にも、あたしたち一般市民には分からないような巨大な力が働いていることが容易に想像できると思います。

トップページ:Home
プロフィール:Profile
活動報告:Activity Report
お知らせ:Information
ゆっこの言いたい放題:Official Blog
雪子を応援する :Next Challenge Support
<   2017年12月   >
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

このウェブサイトは三宅雪子事務所が主体となり作成・運営しています。
このウェブサイトの運営には政治資金は使われておりません。
コンテンツ内で使用する三宅雪子本人のイラストの著作権は「漫画の新聞」にあります。
※転載、引用をご希望の方はinfo@miyake-yukiko.comまたは下記事務所までご連絡ください。
[三宅雪子事務所] 〒108-0074 東京都港区高輪2-16-38 秀和第2高輪レジデンス302
Tel.080-4966-8838 Fax.03-5422-8187
Copyright (C) 2011 miyake-yukiko.com All rights reserved.

 
アクセスカウンター