みやけ雪子タイトル

日付別アーカイブ » 2018年11月17日の記事

  2018.11.17
(大量懲戒請求事件)これはカルトかカルトでないか②~始まり、そして~

懲戒請求書について、こともあろうに同業者の一部が「無視すればなんの手間もかからない」と批判していましたが、そんな大量の懲戒請求書が事務所に届くだけでも普通の神経でしたら負担に感じます。

そのたびに答弁書を作って、弁護士会に提出する手間もあります。またいくら大丈夫だと思っても懲戒されないの決定までは落ち着きません。


批判者は、主に日頃から日弁連(日本弁護士連合会)と敵対している方々でした。

懲戒理由には、

「違法である朝鮮人学校補助金声明に賛同し、その活動を推進する行為は、日弁連のみならず当会でも積極的に行われている確信的犯罪行為である」

とあったそうですが、「当会」とはなんぞや?です。そもそも佐々木弁護士は「朝鮮人学校補助金声明」には関与していません。確信的犯罪行為といわれてもその声明に関与していないのですからオカド違いも甚だしいのです。

当初から、どうも誰か煽った主導者がいることは明らかでした。送られてくる懲戒請求書のほとんどが同文だったからです。

そして、前述の「余命三年時事日記」が関与しているらしいということも少しづつ聞こえてきました。

(続く)

人気ブログランキングへ

政治ランキング

  2018.11.17
老人クラブの現状 生きがいの持てる老後のために

たまたま自宅に投函されていた区の情報誌。

続きを読む

  2018.11.17
(国会傍聴)11月16日

 衆議院の法務委員会から内閣(隣の部屋)から文科へ。

法務委員会は始まりが30分以上遅れたということで、階猛さんの質問には間にあいました。

大臣答弁の矛盾をつく質問が続き、その共産党藤野議員へバトンタッチ。

この後委員長解任決議が出たので残っていればよかったです。悔やむ。

内閣委員会は特に荒れた様子なし。杉田水脈議員が地味な服装で出席していました。

国会ではもうスルーなの?と疑念がわきました。杉田議員もほとぼりが冷めるのを待っているのでしょう。(勝手な推測です)

その後、文科委員の初鹿議員の話があったので文科へ。途中中座した初鹿議員とは話せ、あらたな要望を伝え(人遣い荒い)

今後は委員の中川正春さん待ち。旧民主で現在無所属です。

人気ブログランキングへ

政治ランキング


  2018.11.17
余命3年傍聴日記11月16日

東京地裁。金竜介弁護士原告の損害賠償請求。

11月16日金曜日は、3分遅刻したら‏終っていました。トホホ。第一回に被告が来ることはないのでパスしてもいいのですが、次回期日がわかるので行くようにしています。また、被告名の貼り出しもあります。

被告欠席、答弁書も提出されなかったようです。このままでは次回結審ですね。次回の期日は未定です。

余命ブログ読者裁判で、第一回口頭弁論欠席答弁書未提出で二回で結審するの(見込み)は今回で二人目となります。最初の被告は33万の賠償判決でしたが、欠席しておいて控訴。これは司法を馬鹿にした話で個人的には損害賠償額は上がるのではないかと推測しています。


人気ブログランキングへ

政治ランキング


  2018.11.17
(大量懲戒請求事件)これはカルトかカルトでないか①~始まり~

2017年6月。

以前から労働問題などで接点があった佐々木亮弁護士のツイートに異変が起き出しました。

突然多くの懲戒請求書が送られてきたことやそれに困惑している、そんな投稿が増えだしたのです。

「佐々木さん、どうしたのだろう」

その頃の私は懲戒請求の仕組みもよく知らず、また佐々木さんの投稿からは大変な様子は伝わってくるものの、その原因はさっぱり見当がつきませんでした。かねてからの知り合いでしたから、ただ、心配な気持ちでした。

「余命三年時事日記」のブログ主の余命氏の名前は、ネトウヨブログのカリスマとして知ってはいましたが、まさかその余命氏や余命ブログが関与しているとはその時は思いもせず。

その時はなにか別の要因からくる嫌がらせだと見ていました。

しかし、佐々木さんの事務所(旬報法律事務所)に届く懲戒請求書の数は約2週間ごとに200ずつ(2018年11月2日ささきさんコラム記事より)増えていくという異常事態に。

2017年末までに1000通を超えたそうです。

(続く)

人気ブログランキングへ

政治ランキング

トップページ:Home
プロフィール:Profile
活動報告:Activity Report
お知らせ:Information
リベラル戦闘宣言:Official Blog
雪子を応援する :Next Challenge Support
<   2018年11月   >
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

このウェブサイトは三宅雪子事務所が主体となり作成・運営しています。
このウェブサイトの運営には政治資金は使われておりません。
コンテンツ内で使用する三宅雪子本人のイラストの著作権は「漫画の新聞」にあります。
※転載、引用をご希望の方はinfo@miyake-yukiko.comまたは下記事務所までご連絡ください。
[三宅雪子事務所] 〒108-0074 東京都港区高輪2-16-38 秀和第2高輪レジデンス302
Tel.080-4966-8838 Fax.03-5422-8187
Copyright (C) 2011 miyake-yukiko.com All rights reserved.

 
アクセスカウンター